ファームくん

このページではヒツジEAについて紹介していくよ!

ヒツジEAについてについてはお任せあれ!

管理人

しっかり魅力を伝えてね!

ヒツジEAについて

管理人

ヒツジEAはペンギンEAと同時にリリースするコラボEA企画第1弾のEAで、WANさんとのコラボEAです!

WANさんは主に、ご自身でEAの開発などを行っており、Twitter(外部サイト)のフォロワーも1200を超えている方です!

EAを自分で作ってみたい!という方や、こんなEAを作りたいけどどこに頼めば良いのかわからない!という方はぜひWANさんに一度ご相談をしてみてください(^^)

ファームくん

まずはヒツジEAのロジックについて簡単に説明します!

ヒツジEAは、ストキャスティクスによる環境認識OBV押し目でエントリーを行います。
エントリー時刻はMT4時間6~23時、金曜日は1~19時です。
ポジションの損益幅が最後のポジションから-30pips(最初のポジションから-40pips)で損切、平均建値から+19pipsで建値にSLを移動させて、+20pipsで利確します。
クローズのロジックはロングポジションの場合、ロングポジションの損益がプラスでMFIが買われすぎで決済します。
ショートポジションはこの逆です。
また金曜日の20時以降で、片側ポジションの合計損益がプラスになった場合決済します。

こんな方にオススメ!

  • EAをあまり使ったことのない初心者の方
  • 脱ナンピンマーチンを考えている方
  • ポートフォリオを組んで運用したい方
  • EAタイプ:バランスEA
  • 取引タイプ:
  • 取引回数:普通
  • 推奨運用:50,000円~(Micro口座で5,000円からも可)
  • リスク(デフォルト):ローリスク
  • 複利運用:手動で可(今後パラメーターで実装予定)
  • チャートの時間足:M5

オススメポイント

このEAはナンピンマーチンEAではないので、ドローダウンが少ないEAです。

また、初期設定では1回だけナンピンして、最初のポジションが利益になるまで伸ばすので取引回数は少ないと感じるかもしれませんが、ドローダウンに対しての利益は大きいと思います。

複数通貨ペアで運用できるので、ポートフォリオを組むのに最適です。

対応通貨ペア

全通貨ペアで対応していますが、パフォーマンスを最大に引き出すための推奨の通貨ペアがございます。

推奨通貨ペアは、EURUSDGBPUSDGBPJPYで、その中でも特にEURUSDがオススメです。

詳しい通貨ペアごとのパフォーマンスは、バックテストをぜひ参考にしてください。

運用資金

推奨運用資金は、5万円/0.01LOTです。

またXMのマイクロ口座での運用も可能ですので、必要な証拠金を最小限からスタートすることも可能です。

ペンギンEAと同様にドローダウンが低いEAとなっておりますので、運用状況に応じて少しLOTを上げてもいいと思います。

複利運用ができる機能につきましては今後実装予定です。(実装致しましたら、公式LINEや本サイト、利用者限定コミュニティで案内します。)

平均月利

5万円(0.01LOT・EURUSD)平均月利5-6%

5万円(各0.01LOT・推奨3通貨ペア)平均月利13%(少しリスク↑)

ナンピンマーチンを採用したEAでは無いので、相場の状況に応じて月単位でマイナスの場合もあります。ポートフォリオを組んで運用されることが最適です。

またペンギンEAとの併用で利益を最大化することが可能です。

パラメーターについて

パラメーター名パラメーターの説明デフォルト値
オーダーコメントこのEAがエントリーしたことがわかるようオーダーに付与するコメントHITSUJI EA
マジックナンバーEAが認識する管理ナンバー ※120210501
初期ロット初期エントリー時の注文ロット ※20.1
最大ポジションポジションの最大数 ※32
ナンピン幅ナンピンを実行する間隔(pips)10
ナンピン倍率ナンピン時のロットを最初のポジションの何倍にするかの設定1
初期利確1ポジション保有時の利確する幅(pips)20
ナンピン時利確複数ポジションを保有している場合の利確幅です(pips) ※420
損切損切する幅(pips) ※530
建値ストップ(pips)利益がこの幅でると、注文価格(建値)に損切を移動19
最大スプレッド(point)トレードを許容するスプレッドの値 ※620

※1 このEAは通貨ペアとマジックナンバーで自分のオーダーを識別していますので、他のEA(同じEAでも違う通貨ペア)とマジックナンバーが重複しないようにしてください。特に複数通貨ペア運用の際は、被らないように必ず変更してください。

※2 口座の最小ロットより小さい値を入力した場合は、口座の最小ロットで注文します。ナンピン倍率によってはナンピン時のロットは変化します(デフォルトでは変化しない1に設定されています)。

※3 ヒツジEAはナンピンを実行しますが、両建ては行いません。ロングを保有している場合ショートはエントリーしません。ショートを保有している場合もロングはエントリーしません。

※4 ポジションの平均建値から計算しています。

※5 最大ポジション保有時の最後のポジションからの幅です。

※6 各ブローカーの通貨ペアごとの平均スプレッド+5ぐらいの数値がが望ましいです。

バックテストについて

管理人

バックテストはTDS(Tick Data Suite)を利用してバックテストをとっています。モデリング品質99.90%です。